いままで漠然とここまで更新してきましたが、ふと思い立ったので、
いまさらですが、このブログで取り上げている飲料の条件を明文化しておきます。

<本ブログでとりあげる対象について>
  • アルコールを含まない飲み物(ソフトドリンク)であること
    本ブログの大原則です。
    アルコールが含まれる飲み物、
    特に日本の法令上で酒とされるもの(アルコール度数1度以上)は完全に対象外です。
    アルコール飲料の代替品としてのノンアルコール飲料については内容を鑑みた上で掲載します。
    (※実際現在でも数本とりあげてます。)

  • 密閉容器に封入されて流通している商品であること
    本ブログは、コンビニやスーパーといった小売店舗、自動販売機などで取り扱う、
    市販のPETボトル飲料や缶/ビン飲料を対象としています。
    喫茶店、ジューススタンド、コーヒーショップなど、
    その場で提供され、すぐに飲まなければならないようなものは対象としていません。

  • 1本の量が原則として500mLを超えないこと
    言い換えるならば、「のみきりサイズ」であること、です。
    これは作業上の都合によるものです。
    これを超える用量のものも対象にすると、飲みきるのに時間がかかってしまうため、対象外とします。
    ただ、最近は555mL、600mLといったように超えるサイズも出回っているため、
    500mLという基準はあくまで目安程度と思ってください。

  • 同商品/異容量のものは重複して取り上げません
    同じ商品でも、容量が違うものが存在しますが、
    原則として名前が同じ場合は同商品とみなして実際に飲んだ1商品しか掲載しません。

上記の条件に適合していれば、生産地、流通量、原材料を問いません。
(いまのところ管理人にアレルギーといった身体的問題がないので。)
管理人が手に入る範囲内で、よほどのゲテモノでもない限りはとりあげます。
(世には自分の想像をはるかに超えるものが存在すると思うので、退路は確保しておきます。(汗))

なお、上記の条件に適合していない場合でも、コラムや番外といった形では取り上げるかもしれません。

以上




記載日:2016/01/24
修正Rev2:2016/02/22